サムラホーム 株式会社佐村建設

お客様の声

E様

E様

もくじ

家を建てようと思ったきっかけ

こどもが学校に上がって、やっぱり、定住先がほしいなと思っていたので、いいきっかけがあればぜひ建てたいなというのがありました。
転勤族なので、岐阜の前は北海道に住んでいて、一か所にとどまるというのは難しいかも知れないですけど、私の地元が名古屋なので東海地方に家を建てられたらいいなと思っていました。

サムラホームとの出会い

サムラさんのところへ行く前に別の会社の勉強会とか強度とか断熱材とかいろんな切り口で「こういうことを知っているのが大事ですよ」というチラシをいろいろ見ていて、それがどう大事なのか当時の私たちには分からなかったんですけど、
どうせ行くなら、「どんな家が建つか」よりは「家づくりのために知るべきことを教えていただけるところ」へ行きたいな、と思っていて、サムラさんのイベントも多分ポスティングか地域誌で見かけて知ったのがきっかけだったと思います。

E様からのお声01

サムラホームにする決め手

今思えば、サムラさんのイベントは、雰囲気がとても良くて、今でも覚えてるんですけど、いただいたお茶もラベルを我が家の名前に変えてくださっていたりして。
そういう心遣いをしていただけたのが私たちはとても嬉しくて、おうち建てたらその時限りではなくて、何か不具合が出た時に長くお付き合してもらえそうだなって、イベントですごくそう思えましたね。

E様からのお声02

どんな家にしたかった?

根本的に「家のテーマ」みたいなものが伝わると、いろいろ提案できるものが増えるんだけどな…という話をしている時に、吹き抜けに向かっておーいってできる家」みたいな、上と下で親と子供がこうやって見える話せるみたいな、そういう家にしたいというのがあって、
川瀨さんに話したら「分かりました!」と意図を掴んだように返事してくださって。
和室のトンネルみたいになってる物置のスペースも、作ってる途中で「埋めて壁にしちゃうこともできるけど、収納を増やすっていうことよりも、ちょっと面白い洞窟みたいになるからせっかくだからこのスペース残さない?」って、途中で棟梁さんと川瀨さんに言っていただいたり、階段の踊り場と和室をつなげる窓も、おーいってできたらいいんじゃない?とか。
やりたいことを分かっていただいて、いろんな提案をしていただけたのが良かったです。

E様からのお声03

建築中のエピソード

ほんとに、社長さんのお人柄のところに集まってくる方々なんだなって、家を建ててる途中にいつ来ても、どのメンバーで建てているときに来ても、皆さん本当にいい方々で、気さくに話しかけてくださったり、子どもたちのこともかわいがって下さる方も多かったですね。
その都度、今こういう風に作っていてって教えてくださったりもして、建ててるチームの方々みんなが本当に「チームサムラ」なんだなっていうのは、建ててる間中も感じていたので、お願いしてよかったなって、その時も思いました。

あと、上棟式の日は驚きました。
1日であんなに建つって思っていなくて、そういうもんだっていう知識がなかったので、その日は時間が建つごとに一気に家の形になっていくのにちょっと感動しましたね。
ほんとにここに家が建つんだなって、実感した日でしたね。
大工さん方の手際の良さが圧巻でした。

E様からのお声04

以前の暮らしとの違い

前は借家だったので、「自分の家」っていう意識が薄かったんですけど、今はすごく大切に使おう…っていう意識があって、掃除もよくやるようになりましたし、家の中の「ここもっとこうしたらいいんじゃないか」ていうのは、常に考えて生活できるようになったなっていうのが実感としてありますね。

ほんとに主人、人が変わったみたいに変わって(笑)買ってくる雑誌もインテリア雑誌とか、「主婦のかたの綺麗に使う」っていう特集の本なんかも率先して買ってきて率先して読んでるんですよ。
私が夜勤で土日いない日があったんですけど、帰ってきたら、1つゴミ袋が出来上がってて、1日掃除してたんだな…っていう痕跡が残ってたりとか(笑)
一緒に生活を作ってるなって、この1年すごく感じました。

E様からのお声05

お気に入りは?

このダイニングから上の吹き抜けを見るっていうのがすごく好きです。
天井の木目も、いつも見ていていいなって思います。
吹き抜けは、暖気が上に流れてしまって、最初はエアコンだけだと真冬ちょっと寒いかなって思う時もあったんですけど、ストーブを入れたら、エアコン使わずストーブだけで過ごせるので、気にならなくなりましたし、吹き抜け作って正解だったなって思いますね。

E様からのお声05

冬に南側の子供部屋は洗濯物を置いてしまっていることが結構多くて、今はあんまり堪能できてないんですけど、広くて暖かくて結構好きですね。
いずれは2部屋にする予定ですけど、子供達はずどーんと広い部屋で思いっきり走り回れて、かくれんぼしたり、おもちゃを隠して探したり、そういう遊びをのびのびできる部屋になってるので、初めから2部屋にしないで良かったです。

それこそ借家のときは、下の階の人に足音が…って思って、家で走っていたら「走っちゃだめだよっ」って言ってたのがなくなって、今コロナ渦というのもあって、今の状況であの借家住まいだったとしたら息苦しい生活になっていたかなって…
そういう意味でもタイミング的に良かったのかなって思いますね。

サムラホームへのお言葉

最初お会いした時から、すごくちゃんとこちらを向いて話してくださっているという印象があって、人と人とのつながりの中でやられているんだなっていうのがすごく感じてました。
その時だけじゃなくて、これから何かあった時には相談したいなって思えますし、安心して生活できているところがありますので、今後とも同じような関係でお付き合いできたらなって思います。

今日すごく楽しみにしてたんです、サムラさんのモデルハウスがこの並びにあって、 木曜とか金曜にテントが立ってると、「次の週末イベントなんだな」って♪
いらっしゃってご挨拶して、ちょっとしたお話をするのもすごく楽しみでいるんです。
それこそ地元の者ではない私たちがこの土地で自分たちの家を持って、その家を同じような気持ちで見てくださる、そういうふうな方々とお家を介して出会えたというのが、すごく幸せだなって思います。

今日朝から頑張って掃除をしたんですけど(笑)
うちはモデルハウスみたいな家を建てたわけではないので、こういう壁に貼ってあるものもそのままにして、こうやって家を楽しんでいますよっていうことを見ていただきたいなって思って。
あえて汚いままな部分もあるんですけど、そういう風に、これからもまたお話をすることをずっと楽しみにしていますし、家を介してですけど、私たちの成長を見ていただけたらなって思っています。

E様からのお声06

一覧

お気軽に
お問い合わせください

0581-36-2453

電話する

営業時間
8:00~17:00

定休日
日・祝・祭・第1第3土曜・GW・お盆・年末年始

MAIL

お問い合わせ
最上部へ