サムラホーム 株式会社佐村建設

お客様の声

K様

K様

もくじ

家を建てようと思ったきっかけ

やっぱり子供ですね。
アパートに住んでいて、こどもが生まれて、ちょっと大きくなってきて、これからのことを考えると家がほしいねというのがあったのと、
子供が大きくなってから家を建てると引越ししたりもするので、転校で寂しい思いをさせないで済むように、小学校上がる前に落ち着きたいと思っていました。

N様からのお声01

サムラホームとの出会い

たまたま、妻の友達のMさんから、サムラさんで建てたって教えてもらったんですよね。
初めての家づくりですし、ハウスメーカーの展示場に行ったりもしたんですけど、やっぱり高くて、融通が利かないところも感じて…
自分も営業マンだから相手を自分の立場で見た時に、信頼できるできないみたいなのは感覚的にあるんですよね。

それで、教えてもらったサムラさんのホームページ見ると、実際に建てた人の声がリアルに載せてあるし、
Mさんも営業マンで信頼できる方なので、その人が自信を持って建てた会社さんだったら…と思って、最初は山県の見学会に行かせてもらったんですよね。それが結構前で、2014年だったかな。
そこで、大工さんの造作でこれを作ったんですよって話を聞いて、それまでは家って決まりきったものが付いてるっていう感覚だったのが「いろいろ作ってもらえるんだ」って知って、要望にこたえてもらえるんだな、自由度が高いんだなって。
そこからしばらく期間が空いたんですよね、子供もまだできてもいなかったのでちょっと早いかなって。
で、何年かして子供が生まれてじゃあいよいよ…ということでご連絡させていただいて…という感じですね。

サムラホームにする決め手

やっぱりいろんな細かい要望とか聞いてくれるのが大きいですね。
大きいメーカーさんの固定された家よりは、一つ一つ自由に意見ができるというか、真剣に相談に乗ってくれたっていうのもありますし、
時間もすごい掛けてしまって、他のところだと急かされたりすることもよくあったんですけど、サムラさんは僕らを急かせる事も無く、こちらが納得するまでじっくり付き合ってくれたり、家族みたいに接してもらえたっていうのもね、なんか、フィーリングが合ったのかな。

N様からのお声02

どんな家にしたかった?

リビングに、常に家族が集まるようにしたかったですね。

天然の木はあこがれてたので床もそうしたかったですし、部屋の印象も明るくてナチュラルな感じの色合いにもしたかったです。

週末はここの和室で子供を昼寝させて、その間にさっと買い物行って起こさないように家に入るならって、玄関から直接キッチンに入って冷蔵庫のところへ行けるようにしたい…とか
動線を2つ作って、ここからと向こうからと一周できたり、向こうから2階へ行けたりとかね、こんな風にできませんか?ってお願いして間取りを考えてもらいましたね。

N様からのお声03

できるだけ空間にモノを置かないように見えないようにしたくて、収納も多くしてもらったり、本当に間取りと収納にこだわりましたね。
収納のスペシャリストの方の本を読んで、すごい付箋をつけたり、ネットで調べて見つけたのをメールで添付してこうできますか?って聞いたり、すごいメールを送ってたと思います(笑)
家事も近くの場所で同時進行できるようにしたいなと思って、キッチンの奥にユーティリティの部屋を作って、
そこに洗濯機を置いて、洗濯ものを干せるスペースにして、ご飯を作りながら洗濯のことができるようにしたり、インターネットで買い物をすることが多いので、届いたらすぐ収納できるスペースを玄関とキッチンの間に作ったりとか、いろいろ考えてお願いしましたね。

建築中のエピソード

平面計画はいつ終わるんだろうって(笑)
3月くらいに何年かぶりのメールをして話を聞きに行って、平面計画スタートしたのが6月?
で、なんやかんやで契約したのが12月でしたからね。
主人の要望がすごいたくさんあって、それに社長さんをすごい付き合わせたんじゃないかって(笑)
いやいや僕も妻の要望を聞いてたら一生終わらないんじゃないかって(笑)

N様からのお声04

平面計画の図を描いていくと1・2・3って番号振ってくれてたのが11までいって。
私たちが納得するまでお付き合いいただけたっていうのが、もう感謝するしかないです。
最後の平面の間取りは、もうすごいフィーリングがバチッときて、長くやった甲斐があったなって思いましたね。

土地の契約の時もね(笑)
子供が風邪引いたか何かで保育園に預けられなくて、妻も仕事が休めなかったので、銀行のそう広くもない応接室でむさくるしい男たちが7人くらいいる中にベビーカーで座っててね、それがずーっと静かに待っててくれて、みんなにすごいすごいって言われたりしましたね(笑)
子供の成長と共に家を建ててきたなって、いい思い出です。

N様からのお声05

建築中も結構足を運んで、塗り壁もね、試しにやってみる?って言ってくださって、練習で違う板にやらせてもらったんですけど、本番はやめときます(笑)ってこともありましたね。

増税前の金利が低い時期で、子供も小学校上がる前で、アパートもちょっと嫌気が差してきた頃で(笑)
ほんとにちょうどいい時期に建てられましたね。

以前の暮らしとの違い

アパートはもう狭かったですし、結露でカーテンにカビが生えてる!とか、ふとんにも生えてる!とか(笑)
3部屋あって、北側の部屋は冬になるともう極寒で、南の部屋でしか過ごせなくて、子供もまだすごく小さかったころに窓が開けられなかった部屋で息苦しかったりもね、してましたけど。
今は冬場すごい寒い時でも、オイルヒーターを少しだけ使うくらいで済んでますね。

切花もアパートで飾ってたんですけど、夏は1日で腐っちゃうんですよ。朝水を替えても出かける昼間は締め切ってしまうので、帰ってくるともうサウナみたいで(笑)
でも今は、帰ってきてサウナっぽい感じは全然無くて、花も1週間くらい持つんですよ。

「これ以上のものは無い」っていうくらい満足してて、会話が、家のことで悩む話題から家族のこと中心になりましたね。
この家を維持していく責任感っていうのも芽生えたかな。
家事にかかる時間もすごく短縮されて、その分家族の時間も増えました。

お気に入りは?

自分は2階の書斎スペースが気に入ってます。
寝室に壁を仕切ってパソコンが置いてあって自由にできるので、そこがリラックスできる場所ですね。

あとは収納が多いのがいいですね。
子供の服も全部和室にあって、そこが忙しく動くスペースで、リビングはゆったりしてるスペース。
家の中をあちこちバタバタしないで、動きもなるべくコンパクトになるようにしたかったのが実現できて満足してます。

私はもう完全にユーティリティです。
音楽聴きながら洗濯もの干したりアイロン掛けたり、わずかな時間ですけどすごく気分転換できますね。 「もうあそこに住もうかな」って言ってるよね(笑)

N様からのお声07

サムラホームへのお言葉

いやもう「ありがとうございます!」しかないですね。
ほんとに楽しく打ち合わせさせていただいて、自分たちに寄り添って考えてくれたのが大きくて、子供も見てくださったりもして、家が完成したら「もう終わっちゃうんだな…」ってちょっと寂しくなっちゃったりもしたので、感謝しかないです。
定期的に届くニュースレターもいつもすごく楽しみにしてます。

K様邸の建築事例
一覧

お気軽に
お問い合わせください

0581-36-2453

営業時間
8:00~17:00

定休日
日・祝・祭・第1第3土曜・年末年始・お盆

MAIL

お問い合わせ
最上部へ