06[S様からのお声]写真01

家を建てようと思ったきっかけは?

元々、ウチの場合は父親と母親が漬物屋という商売をやっていまして、
父親のほうは早くに亡くしたんですけど、母親も高齢になってきて商売の方も幕を引こうというタイミングで、一緒に親と生活できればということで2世帯住宅を建てようと思いました。
 

06[S様からのお声]写真02

どんな家にしたかったですか?

敷地がそう広くはなかったので、
その中で出来るだけ空間を広く利用できるような家にしたかったのと、
2世帯住宅ということで、母親と僕らの生活スタイルもやっぱり違うので、お互いに変に気を遣わなくても済むように、お風呂やキッチンなどは別にしようと思いましたね。
でも、一緒に住んでいるという感覚も持てるような空間を考えました。
 

ご依頼いただく決め手は何だったのでしょうか?

これはウチ特有の理由だと思うんですけど、元々佐村社長という人物を知っていて、
その人柄という部分で任せてもしっかりした家を建ててくれるだろう、建てた後も面倒を見てくれるだろうというところが、やっぱり一番の理由ですね。
 

06[S様からのお声]写真03

建築中のエピソード

そんなに特殊なことは無かったですね…。 ここ、木造なんですけど、何本も杭を打ってね、それがものすごくしっかりした基礎を作ってたのでね、知り合いの人が「何を建てるんだ???」って言ってたことがありましたね(笑) 工事中も何回も見にきたんですけど、ホントに基礎がしっかりしてて、木造の3階建てだったのですごく安心できましたね。
 

気に入っている箇所は?

うちはスーパーウォールという工法を採用してまして、
夏涼しくて冬暖かくて、もう10年になりますけど今でもそうでして、他のお宅の話を聞くと、どれだけうちが住みやすいのかが実感としてありますね。
その分コストはちょっとかかりましたけど、それに見合うだけの、それ以上の住み心地の良さがあるので、良かったなと思っています。

箇所としては、リビングと続きの畳の部屋がみんなくつろげていいですね。建物の底面積が狭い中で、空間を保ってもらえてるのが気に入ってます。

06[S様からのお声]写真04

最後に佐村建設へのメッセージをお願いします

建ててからもこれだけアフターケアというか、気配りなどすごく配慮されてて、ぜひこのまま続けていっていただけるといいなと思います。
 




ページの先頭へ